ロイヤルカナンが韓国製になるのは反対です!

我が家の猫は食が細くて、あまり餌を食べてくれません。
市販のキャットフードや鶏肉など色々試してきたのですが、
唯一ロイヤルカナンだけ食べてくれたのです。

なので、ロイヤルカナンをいつもストックしていたのですが、
今回ロイヤルカナンの工場が韓国になるとニュースを見ました。

正直、韓国製になるのは反対です。

以前に韓国の食肉用の養鶏処理工場に見学に行ったことがあるのです。

そこでビックリする光景を見たのですね。

とにかく衛生基準が日本と比べてメチャクチャ低いのです。

日本では床に落とした鶏肉は廃棄されるのですが、
その韓国の工場では普通に拾ってラインに回していました。

韓国では寄生虫や病原菌、異物購入が非常に多い国です。

日本では寄生虫の混入なんて今では考えられないですよね。
でも、韓国では人間用の食品でさえこの程度の品質管理なのです。

なので、猫用の工場だとあきらかに不衛生な環境で
作られることになりかねません。

どう考えても人間用の食品より衛生面を気をつけるとは思えないですからね。

そういうことを考えると、
今までは安心・安全・高品質の理由で
ロイヤルカナンの猫用餌を購入してきましたが、

韓国製になるなら、購入するのを止めようと思っています。

もしイギリス産のロイヤルカナンが購入できるのならば、
少々高くても購入しようかとも思っています。

ロイヤルカナン 韓国

ロイヤルカナン以外のオススメのキャットフードは上記で買えます。

もし他に良いものを探している方がいましたら一度確認されると良いですよ。

ポジティブシンキングは大事。

前向きに考えることは大事ですよね。

仕事していたり、家庭のことで悩むことはあるし、へこむこともあるけど、命とられるわけじゃないんだから、前向きに頑張っていこうと思います。

最近「なんでなんだろう?」と思うことが増えてきました。

でも自分で道を切り開いていくしか道はないですし、行動するのは自分自身です。人の意見は参考までにとにかく頑張ってやっていこう。

ナポレオンヒルの思考は現実化する

大学4年生の時にマジシャンのアシスタントのアルバイトをしていたんですね。

そのマジシャンの人がまだ31歳で若かったのですけど、国内ではもちろんですがラスベガスや韓国でもマジックショーを行うほどの有名な人だったんです。

たまたま先輩の紹介でアルバイトさせていただくことになったのですけど、この人との出会いがのちの私の人生を大きく変えることになりました。

というのもこの人から、ナポレオンヒルの思考は現実化するという太い本を紹介してもらって、この本は必ず読みなさいと言われていたのです。

元々本を読む方ではなかったのですが、なぜかマーカーをもって本を毎晩読んでいましたね。内容はスッと入っては来るんですけど、活字は慣れていなかったので眠くて眠くてしょうがなかったのですけど、意地で毎晩読んでいました。

でもそのおかげもあって思考にはとても気を遣うようにしましたね。潜在意識での行動する大切さを学べましたので、20代は特に気を付けました。

そのおかげもあって、私は若いころ夢見ていたような生活を実現することができるようになりました。